PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

5月17日 鳥の海 シギさん達の避難場所?

蒲生干潟から鳥の海へ向かいました。
こちらも満潮です^^;
シギさん達どこにいるのかな・・・。

探してたら、堤防の上にズラリと居てくれました(*^_^*)
DSCN5724_1024.jpg


左から7~8羽目の胸の部分が黒い子は、キョウジョシギさん?お隣はキアシシギさんのようです。
写真が小さくてすいません^^; 遠かったもので・・・。
DSCN5595_1024.jpg


ハマシギさんより小さい子はトウネンさんでしょうか?
DSCN5639_1024.jpg


右端のチュウシャクシギさん、大きいですね~^^;
DSCN5707_1024.jpg


チュウシャクシギの親分さん?(笑)
DSCN5659_1024.jpg


こんな所にいるとは・・・。
確認できたのは、オオソリハシシギチュウシャクシギキアシシギハマシギキョウジョシギ
トウネン?でした。
チェックポイントが一箇所増えました(*^_^*)


ウミネコさん達も堤防でのんびりです。
DSCN5488_1024.jpg


棒がお気に入りのようです^^;
DSCN5533_1024.jpg
スポンサーサイト

| 鳥の海 | 07:00 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

どうも遠いのはどこの干潟でも仕方のないことのようですね。私はテレコンも色々試していますが、やはり画質が劣化しますので、トリミングの方がマシなのか迷っております。
また余裕ができればテストを重ねていきたいと思っています。

| MG | 2008/05/20 09:23 | URL | ≫ EDIT

MGさん
おはようございます。
私のデジスコも、広角側でないと画質が劣化しますので悩ましいところです。
トリミングに耐えられる写真が撮れるかも問題です^^;

| りもふ | 2008/05/20 09:54 | URL | ≫ EDIT

実はシギさんの仲間がこんなにいるということをりもふさんのブログを見ていて初めて知りました(^^)
しかし、蒲生干潟と鳥の海の距離は結構ありますよね?
りもふさんすごいです!
私は特別用事がない限り片道30分がいいところですから(汗)

| hantomo | 2008/05/20 18:24 | URL | ≫ EDIT

鳥の海って、地名とは知りませんでした。鳥がたくさんいるところからりもふさんが付けたとばかり思ってました (笑)

シギチの見れる所が近くに2か所もあるんですね。どちらへ行けばいいのか迷いそうです。

| vivi_kota | 2008/05/20 20:50 | URL | ≫ EDIT

こんばんは。
京女シギと書くのだと以前MGさんのブログで知りました。良い名前ですよね。まだ見た事がないのですが、間違いないっす!!
トウネンくんも見た事がないので^^;

しかしまぁ--;やっちゃってくれますよね--;「棒がお気に入りのようです^^;」
棒を銜えてボーッとしてました、でしょう?
確かにそう見えますけど--;
こちら金沢は小雨で寒かったのですが、寒さが増しました^^;

| 夢太郎 | 2008/05/20 20:52 | URL | ≫ EDIT

hantomoさん
おはようございます。
鳥見1年目ですので、私も図鑑片手に必死です^^;
シギさんが居そうなポイントも知らないので手探り状態です。
蒲生干潟と鳥の海は私的にドライブにちょうど良い距離です^^;
蒲生干潟は干潮時間が2時間程ずれますので、双方とも干潮時に観察できます。
鳥の海はこれからのシーズン、シャコめしが楽しみです(*^_^*)

| りもふ | 2008/05/21 11:43 | URL | ≫ EDIT

vivi_kotaさん
おはようございます。
私にそんな命名権はありません(笑)
干潮時間がずれますので、一日で両方とも見れます。

| りもふ | 2008/05/21 11:47 | URL | ≫ EDIT

夢太郎さん
おはようございます。
金沢に寒波到来ですか^^;
夢太郎さんの○○ぢギャグが復活しましたね~!
安心しました(爆)

| りもふ | 2008/05/21 11:51 | URL | ≫ EDIT

こんばんは、満潮時は結構堤防とかに並んでいるのもよく見掛ける光景ですね。
遠いですし、寝ていますが、2枚目はキョウジョシギ君、キアシシギ君もいますね。
3枚目の小さいのはトウネン君で良いと思います。
チュウシャクシギ君、こうして見ると結構大きいですね。
ウミネコ君が棒をくわえているのも初めて見ることです。
もしかして、結構遊び好きですから、棒で遊んでいたのかも知れません。
まだまだ良く見れば、別の種類もいそうな感じもしますが、お顔が見えないので何とも難しいです。

| よしの88 | 2008/05/22 20:46 | URL | ≫ EDIT

よしの88さん
おはようございます。
満潮時はこんな所に避難してるのですね。
知りませんでした^^;
ウミネコさんは棒を落としては拾いを繰り返してましたので、遊んでたのでしょうね(*^_^*)

| りもふ | 2008/05/23 10:00 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://rimofu.blog52.fc2.com/tb.php/78-1f80efe5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。