| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レンズ調整しました!

今年6月に購入したSIGMA APO 120-400 F4.5-5.6 DG OS HSMですが、
どうも解像感が出なくこんなもんなのかな・・・もっと練習しないとダメなのかな・・・
と思ってたのですが、そっちこっちのブログや掲示板に前ピン?後ピン?レンズ調整?
などの記載がありひょっとしてうちのも調整すれば改善されるのかも。
シグマさんにメールをしてみるとEOS40D本体とレンズを送れば調整してくれるとのことでしたので
早速送ってみました。

1週間ほどで綺麗に梱包され戻ってきた中身を確認すると修理品納品書の中に
『検査の結果、前ピン傾向を確認しましたのでAFの最適化を行いました』と記載されてます(*^_^*)

フィールドで試し撮りをしてみると、AFの合焦が早い!!
撮影結果もいままで出なかった解像感があり良い感じです!(*^_^*)
これなら冬のガン・カモ類の撮影も楽しめそうです。

エリマキシギで試し撮りとはちょっと贅沢かも^^;
IMG_0158_1024.jpg
撮影:ゆもふ EOS40D+SIGMA APO 120-400 F4.5-5.6 DG OS HSM


ハクセキレイの若です。
IMG_0629_1024.jpg
撮影:ゆもふ EOS40D+SIGMA APO 120-400 F4.5-5.6 DG OS HSM

このくらいで撮れれば満足です(*^_^*)
あとは練習して腕を磨くだけですね^^;
十分使えることが分ったので、シグマの1.4xテレコンを追加購入してしまいました^^;(笑)

シグマさん、ご対応ありがとうございました!

↓ポチッとクリックして頂ければ励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
スポンサーサイト

| 機材 | 18:00 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

GITZO GT2941

昨年末のスコープ変更(ED50→TSN-774)による重量増でふら付いてた足回り・・・。
資金はほぼ底をついてますので安価で丈夫なものを探してました^^;
そんな中、あこがれのGITZO様のモデルチェンジにより旧製品が安価で出回ってるではないですか!
とは言いつつもカーボン三脚は高い!!!(>_<)
結局バサルト三脚のGT2941をポチッしました(*^_^*)
楽天の7000ポイントを投入し約25,000円で購入できました!
これでしばらくは三脚に悩ませられることは無さそうです!!(^O^)/
しっかり感が違いますわ・・・。

IMG_0398_1024.jpg

↓ポチッとクリックして頂ければ励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

| 機材 | 14:40 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

デジスコ新兵器(*^_^*)

昨年末よりデジスコ機材が大幅変更となりましたのでご紹介します!

旧システム
・スコープ:Nikon フィールドスコープ ED50
・接眼レンズ:Nikon 16/24/30DS or 27/40/50DS
・カメラブラケット:Nikon FSB-6
・デジタルコンパクトカメラ:Nikon クールピクスP5100
・照準器:DIGISCO.COM DOS-CS1
・三脚:Velbon El Carmagne538(雲台:FHD-51Q付き)

新システム
・スコープ:KOWA TSN-774
・コンバーターリング:KOWA TSN-VA2-CR
・ニコン・コーワ変換リング:DIGISCO.COM NKA
・接眼レンズ:Nikon 16/24/30DS or 27/40/50DS
・カメラブラケット:DIGISCO.COM VCA-P6000
・デジタルコンパクトカメラ:Nikon クールピクスP6000
・照準器:DIGISCO.COM DOS-CS1
・三脚:Velbon El Carmagne538(足のみ)
・雲台:Manfrotto 701HDV
・ロングプレート:GITZO GS5370LC でじすこやオリジナルヒップサポート付き

新システムではスコープの口径が50mmから77mmへ大きくなったことにより
大幅に明るくなりました。シャッタースピードは上げられるしより鮮明な画像で
撮影できるようになりました。
カメラブラケットの光軸精度もVCA-P6000は高いようです。
値段が高いだけのことはありますね!^^;
雲台も変更して大正解!多少の角度ならロックしなくても止まってくれます。
Manfrotto 701HDVは価格の割には良い製品だと思います。
スコープの変更により重量増となったので三脚が頼りなくなってしまいました(>_<)
予算の関係上、買い替えは後回しです・・・^^;
コーワのスコープにニコンの接眼レンズを使う為、コンバーターリングと変換リングを使用してますが、
300m以上ではフォーカスが合わなくなるようです。
そんな距離で撮影することはないので気にせず使ってます。

デジスコを初めて1年足らずで、ここまで大掛かりなシステム変更をするとは
考えても見ませんでした^^;

これからデジスコを導入しようとされてる方は、スコープと三脚はケチらず良い物を買うことを
強くおすすめします・・・(T_T)(笑)

DSCN7355_1024.jpg

↓ポチッとクリックして頂ければ励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

| 機材 | 18:04 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

El Carmagne 538

ついに念願のカーボン三脚を入手しました(*^_^*)
スコープとどちらを購入するか迷ったのですが、まずは足回りから補強することにしました。
これでいくらかでも歩留りが上がってくれれば・・・
腕を磨く方が先ですが・・・(>_<)(笑)

ベルボンのエル・カルマーニュ538さんです。
elcarmagne538_t_1024.jpg


今までのへなちょこ三脚とは大違い。
しっかりしてます^^;
フィールドに出るのが楽しみです!

またすぐ物欲大魔王が降臨してスコープを買えと耳元で囁くのでしょうね(笑)

| 機材 | 19:20 | comments:15 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

デジスコ機材

私の撮影機材のことをご紹介します。

以下の仕様+へなちょこ三脚のトータル重量は約2.5kg程になります。
持ち運びには程よい重量です。
オールニコンで組んだ為、シンプルな構成になってます。
もっとデジスコ向きなコンデジもあるようなのですが、なにも知らない初心者ですので
複雑なアダプタを組合わせて構成を考えるのはやめました^^;


・スコープ:ニコンフィールドスコープED50
・接眼レンズ:ニコン27/40/50DS接眼(ED50装着時27倍)
・カメラブラケット:ニコン FSB-6
・デジタルコンパクトカメラ:ニコン クールピクスP5100
・照準器:デジスコドットコム DOS-CS1
合計で約12,3万円程度でしょう。安価な超望遠システムの出来上がりです(*^_^*)


↓こんなこと書いてますが、なんのことか・・・さっぱり分かりません(>_<)
望遠と明るさのことですよね^^;
合成焦点距離(35mm判換算)・合成F値
最広角側/合成焦点距離972mm・合成F値4.1
最望遠側:合成焦点距離3,402mm/合成F値14.2

DSCF1610_1024.jpg


DSCF1612_1024.jpg


つい最近、照準器を購入したのですが、この威力はスゴイ!!
被写体導入までほんの数秒です。
もっと早く買えば良かったです^^;

口径の大きい明るいスコープが欲しいのですが、三脚から変更しなければならず、迷ってます。
重量の増加も持ち運びには辛いですね。


| 機材 | 06:00 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。