≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

デジスコ新兵器(*^_^*)

昨年末よりデジスコ機材が大幅変更となりましたのでご紹介します!

旧システム
・スコープ:Nikon フィールドスコープ ED50
・接眼レンズ:Nikon 16/24/30DS or 27/40/50DS
・カメラブラケット:Nikon FSB-6
・デジタルコンパクトカメラ:Nikon クールピクスP5100
・照準器:DIGISCO.COM DOS-CS1
・三脚:Velbon El Carmagne538(雲台:FHD-51Q付き)

新システム
・スコープ:KOWA TSN-774
・コンバーターリング:KOWA TSN-VA2-CR
・ニコン・コーワ変換リング:DIGISCO.COM NKA
・接眼レンズ:Nikon 16/24/30DS or 27/40/50DS
・カメラブラケット:DIGISCO.COM VCA-P6000
・デジタルコンパクトカメラ:Nikon クールピクスP6000
・照準器:DIGISCO.COM DOS-CS1
・三脚:Velbon El Carmagne538(足のみ)
・雲台:Manfrotto 701HDV
・ロングプレート:GITZO GS5370LC でじすこやオリジナルヒップサポート付き

新システムではスコープの口径が50mmから77mmへ大きくなったことにより
大幅に明るくなりました。シャッタースピードは上げられるしより鮮明な画像で
撮影できるようになりました。
カメラブラケットの光軸精度もVCA-P6000は高いようです。
値段が高いだけのことはありますね!^^;
雲台も変更して大正解!多少の角度ならロックしなくても止まってくれます。
Manfrotto 701HDVは価格の割には良い製品だと思います。
スコープの変更により重量増となったので三脚が頼りなくなってしまいました(>_<)
予算の関係上、買い替えは後回しです・・・^^;
コーワのスコープにニコンの接眼レンズを使う為、コンバーターリングと変換リングを使用してますが、
300m以上ではフォーカスが合わなくなるようです。
そんな距離で撮影することはないので気にせず使ってます。

デジスコを初めて1年足らずで、ここまで大掛かりなシステム変更をするとは
考えても見ませんでした^^;

これからデジスコを導入しようとされてる方は、スコープと三脚はケチらず良い物を買うことを
強くおすすめします・・・(T_T)(笑)

DSCN7355_1024.jpg

↓ポチッとクリックして頂ければ励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
スポンサーサイト

| 機材 | 18:04 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

11月22日 広瀬川 モズさん

モズさんがのんびりと遊んでくれました(*^_^*)

P6000についてのご質問が入りますので、拙い私のサンプルですが・・・^^;
広角側から望遠側までの写真を載せてみます。
夕日の中のモズさんなので色合いは参考になりません<(_ _)>

機材:NikonED50+27XWDS+VCA-P6000+P6000
トリミングなし、シャープ処理のみありです。


最広角側です。四隅がケラレますね。
DSCN1698_1024.jpg


3ステップ目です。ここからケラレが解消します。後ろを向いたモズさんでスイマセン^^;
DSCN1730_1024.jpg

4ステップ目です。
DSCN1728_1024.jpg


ここからは何ステップか忘れてしまいましたが、最望遠側から1、2ステップ戻したあたりです。
DSCN1795_1024.jpg


DSCN1792_1024.jpg

P5100では望遠側は使えませんでしたが、P6000ならシャープ処理をすれば
ブログ用写真ならぼちぼち使えるレベルになります(*^_^*)
良いスコープでP6000を使ってみたいです!
今年の冬ボ・・・どうなんだろ・・・(T_T)(笑)

↓ポチッとクリックして頂ければ励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

| モズ | 14:52 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

11月15日 広瀬川 ジョウビタキさん

広瀬川でやっと撮影できたジョウビタキさんです!
可愛いです~(*^_^*)大好きな鳥さんです!

コンデジをNIKON P5100からP6000に変更しました。
P5100の光軸ズレが気になり、悩んだ末、操作に慣れたNIKONにしました。
EDレンズ採用ってとこもも気になるし^^;
スコープとの接続はデジスコドットコムのBR-P6000CSを購入しました。

広角側はケラレますが、2ノッチほど望遠側にするとケラレが解消します。
P5100との比較ですが、連写性能はほんの気持ちアップかな^^;
SDカードをCLASS6に変えたら書き込み速度が向上した為、かなりマシになりました(*^_^*)
AF性能は、あまり変わらないような・・・。世間様では良くなったように言ってますが。

肝心の写りですが、撮影条件の良い状態で撮影できてませんのでなんとも言えませんが、
光軸ズレが無くなったのか、画面の隅まで均一な品質で写る気もします。
スコープがNIKON ED50なので、もっと良いスコープなら差が出るのかも・・・です^^;
ED50ではやはり望遠側は厳しいですね~。広角側で使います^^;

ジョウビタキ♂さんです(*^_^*)
いまいちの天気で、さらに夕方でしたので、SSが上がらず条件的には厳しい環境での撮影でした。
DSCN0813_1024.jpg


DSCN0822_1024.jpg


DSCN0846_1024.jpg

使いこなすよう頑張ります(*^_^*)


↓ポチッとクリックして頂ければ励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

| ジョウビタキ | 19:17 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。