≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

11月24日 伊豆沼 シジュウカラガンさん

小安峡温泉の帰り道、またまた伊豆沼です(*^_^*)
シジュウカラガンが40羽の群れで入ったとの噂を聞き、見に行きました!
2工区で少し大きな群れを見つけたので探してみたのですが見つかりません。

伊豆沼方面から続々とマガンさんの群れが田んぼに入ってきます(*^_^*)
DSCN1359_1024.jpg
撮影:ゆもふ P5100+テレコン


DSCN1372_1024.jpg
撮影:ゆもふ P5100+テレコン

ここは諦め移動することにしました。
途中いつもお世話になってるYさんを発見!
何か情報をお持ちじゃないかとお聞きしましたが、今日はまだ見てないので
見つけてくださいとのこと^^;ハードル高いなぁ・・・(笑)

とりあえず、定番の3工区へ向かいます。
なにやらツアーっぽい方々の集団を発見しました。
車で後方に付け、何か居るのかなと、双眼鏡をのぞきます。

またまたゆもふが『シジュウカラガンがいる!!!』見つけてくれました^^;
残念ながら大きな群れではありませんが。

DSCN2231_1024.jpg
撮影:りもふ ED50+27XWDS+VCA-P6000+P6000

DSCN2232_1024.jpg
撮影:りもふ ED50+27XWDS+VCA-P6000+P6000

6羽いたのですが、残念ながら写真に納まったのは5羽でした。
これだけの数のシジュウカラガンさんを見れたのはとってもラッキーでした!(*^_^*)
興奮気味に見てるとYさんも合流です。
シジュウカラガンさんに足環が付いてるのを見つけると、『八木山だ!』とYさん。
お聞きすると仙台市の八木山動物公園とロシア科学アカデミー、日本雁を保護する会が
共同で野生シジュウカラガンの放鳥を実施しているとのこと。
絶滅寸前だったシジュウカラガンが群れで渡ってくるまでになったのは
長年の地道な努力があったからこそなんですね~!感動です(*^_^*)

そんなお話しを聞いてるうちに、遠くで誰かが飛ばしたようです^^;
これも伊豆沼ならではの風景ですね!ツアーの方も喜んでおられました(笑)
DSCN1379_1024.jpg
撮影:ゆもふ P5100+テレコン


DSCN1382_1024.jpg
撮影:ゆもふ P5100+テレコン


↓ポチッとクリックして頂ければ励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
スポンサーサイト

| シジュウカラガン | 17:00 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

10月25日 伊豆沼 シジュウカラガンさん

ハクガンさんに続き、シジュウカラガンさんも見つけることができました(*^_^*)
小さいからか、他のガンさん達につつかれたりして虐められてるのかな・・・。

寂しそうにぽつりと座ってるように見えます。
仲間が居ないから寂しいよね・・・(>_<)

DSCN8044_1024.jpg


DSCN8074_1024.jpg

残念ながらちょっと逆光でした^^;

↓ポチッとクリックして頂ければ励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

| シジュウカラガン | 10:28 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

10月18日 伊豆沼 シジュウカラガンさん

10月18日(土)天気予報では晴れ。
朝3:30に起床^^;4:30過ぎに自宅を出て伊豆沼へ向かいました。
朝の雁行を見るためです。
霧が発生しており、高速道路は80km制限です(>_<)
伊豆沼に到着した時にはすでに夜明けを過ぎていましたが、湖面を見るとまだガンの姿が
沢山確認できます(*^_^*)間に合ったようです(^O^)/

すでに大砲がずらっと並んでます!
宮城県で大砲が並ぶのは雁行の時くらいではないでしょうか・・・。


朝靄につつまれた伊豆沼の風景です。
DSCN7109_1024.jpg


DSCN7103_1024.jpg


おそらく数万羽のガンがいるのでしょう。
DSCN7121_1024.jpg


CA390016_1024.jpg


6:00を過ぎたくらいから小さい群れが飛び始めます。
6:30頃、突然大量のガンが一気に飛び立ちます!
あっけに取られ、撮影はできませんでしたが・・・^^;
数万羽のガンが一成に飛び立つ様子は凄まじいです!
感動ですね~この朝の雁行を見るために全国から見に来られる方がいるそうですが、
素晴らしいの一言です。

これからまだまだガンの数は増えますので、ピークで十数万羽の雁行が見れるのでしょう。
厳冬期にまた見に来ようと思います。

ガンさん達が田んぼで落ち着くまでの間、こちらも腹ごしらえし、再び伊豆沼へ。

近所の田んぼにうじゃうじゃ居ます!
DSCF2004_1024.jpg


DSCF2006_1024.jpg

この中からマガンさん以外の子を探すのはしんどいですが・・・^^;
DSCF2007_1024.jpg

見つけた~少し小柄な可愛い子!シジュウカラガンさんです~(^O^)/
首の白いラインが特徴的ですね~!
DSCN7370_1024.jpg

写りは目も出てなくいまいちですが・・・。
見つけられただけで大満足(自己満足^^;?)でした!(*^_^*)

このあとすぐ飛ばれ、撮れた写真は3枚のみ。ラッキーでした(*^_^*)

すぐ近くの田んぼに移動し、さらに探そうと思いそろりそろりと車で進んだのですが、
ガンさんに嫌われたのか、車の近くの群れから飛び立ち始め、一気に連鎖反応です(>_<)
推定5千羽ほど、飛ばしてしまいました(T_T)
申し訳ないです。幸いすぐ近所の田んぼに降りてくれたので助かりました^^;
近くに鳥見人も居なかったのが不幸中の幸いでしたが、ガンさん達には迷惑でしたね。
反省ですm(__)m


↓ポチッとクリックして頂ければ励みになります。
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

| シジュウカラガン | 22:24 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。